世界各国で配信されたポケモンGO。始める前の準備知識を知る

ポケモンGOでマスターになるためには?

ポケモンGOはスマホを通じてみた世界にポケモンが入り込み、それを捕まえ育て集めるゲーム。シンプルですが、それ故にハマる要素が高いゲームです。
ポケモンGOでマスターになるためには?のメイン画像

ポケモンGOは日本に配信される前にアメリアなど世界各国で配信され、一億DLを超えた大人気アプリゲームです。

基本は無料のゲームですが課金アイテムとしてポケモン確保の為のボール、卵の孵化器、ポケストップにポケモンを集めるルアーモジュール、経験値アップ効果のあるしあわせタマゴ、ポケモンを呼び寄せるおこうが販売されています。

これらのアイテムを活用する事でポケモンは飛躍的に集めやすくなり、ポケモンの育成も容易になります。

特にルアーモジュールはポケストップで使用する事でポケモンの出現率を高めるのですが、その効果は周囲のプレイヤーにまで及びます。

その為、個人営業店がポケストップになっていた場合、ルアーモジュールを継続使用することで集客効果も出ていました。

またプレイヤーレベルは20になる事で捕まえるポケモンのレベルも高くなるという事で初期は特に課金アイテムの需要は高いです。

実際にアメリカでは開始20日で売上1億ドルを超え、一ヶ月で2億650万ドルを超えたと言われています。

ただポケモンGOはその性質上ある程度プレイヤーを選びますので、数ヶ月でブームは落ち着いたと言う声もありますが、これは新作アプリゲームではどのゲームにも起こる現象です。

ポケモンGOの場合アクティブユーザーの数が総DL数が多いだけにまだかなりの人がプレイをしています。

2016年10月以降アップデートが開始されてきましたので、まだまだ新しいポケモンGOの魅力を出してくれそうです。

【関連サイトはこちら・・・ポケモンGO攻略ニュース|pokemonGO攻略・速報

PICK UP
SITE MENU
PROFILE

ポケモンGOについて独自で情報収集中。基本的なことから最新情報までご紹介します。

メールはこちら